INDEX
  • 前へ
  • 次へ
  • このページのTOPへ
  • ホームへ戻る

ネットインストーラLiveCD/インストーラLiveDVD

ネットインストーラLiveCDではisoファイルをダウンロードしてCD-Rなどに焼いて起動するだけで、すぐにハードディスクインストーラが利用出来ます。インストーラはインターネット上から最新バージョンを取得してインストールするためバージョンを気にする必要はありません。
インストーラLiveDVDではDVD内にディスクイメージデータも内蔵しています。インストーラ上のアプションでネットインストールを選択し、最新バージョンをインストールすることも可能です。
汎用のisoファイルですのでUNetbootinのようなツールを用いてUSBフラッシュメモリにインストーラを書き込むことも可能です。

1.システム起動

LiveCDを起動すると次のような画面となります。
10秒で自動的に起動処理が始まります。

LiveCD Boot

起動が始まるとこのような文字が流れて行きます。

CentOS Boot

次の画面になったら起動が完了しました。
画面にDHCPによって取得したIPアドレスが表示されています。
foltia ANIME LOCKERのインストール作業はブロードバンドルータのように同じLAN上の別のパソコンからインストールします。
別のパソコンのブラウザから表示されているURLにアクセスしてください。
引き続きインストール手順に進んで下さい。
オンラインマニュアル:ハードディスクインストール
(rootアカウントでログインすることが出来ます。パスワードはfoltiarootです。)
(インストーラを完了せずに電源を切る場合には電源ボタンを押して下さい。acpidが入っているためシャットダウンが実行されます。)

LiveCD Boot

※LiveCD/LiveDVDでは無線LANの設定が行えないためEthernet経由でご利用下さい。
※127.0.0.1などのアドレスが表示されている場合にはrootアカウントでifconfig -aコマンドでアドレスを取得できているか確認して下さい。DHCPでのアドレス取得に失敗する場合には、ディスクイメージをインターネットから取得することが出来ないためインストーラを続行することが出来ません。LiveDVDを利用して手動インストール手順をお試し下さい。
オンラインマニュアル:ハードディスクへの手動インストール

  • 前へ
  • 次へ
  • このページのTOPへ
  • ホームへ戻る
foltia ANIME LOCKER